アメリカ型鉄道模型掲示板6
アメリカ型鉄道模型掲示板6

鉄道と鉄道模型に関する話題なら、アメリカ型でなくてもOKです。画像がアップできて再編集が可能、またHTMLタグが使えます。
操作方法は平明ですから、直ぐにご理解いただけると存じますが、少し詳しい解説も用意しました。
過去の発言は、第1-2次(2001-10年)、第3次(2011年)、第4次(2012年)、第5次(2013年)にあります。
[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[802] 【新聞コラム】川端康成「雪国」は蒸気機関車? Name:ワークスK Date:2017/10/22(日) 09:44
朝日新聞10月22日日曜版読書ページに山本一力という作家が、美しい日本語を味わえる好例としてこの本を薦めている。確かにこの冒頭の情景描写は読者を雪深い越後湯沢へ一気に連れて行ってくれる。
 ところが、「蒸機」だと書いてあって驚愕。それが窓を開けたときの描写につながるというのだから、なにをかいわんや。もちろん、我々の常識では電気機関車! 上越線だぞ! 長い長い清水トンネルだぞ! けむりモクモクなんて有りえない。
 調べると、電化開通が1931年で川端康成の訪問は1934年だから、当時の最先端技術のたまものだったわけ。機関車はED16かな。もちろん蒸気ボイラーを積んだ暖房車が連結されていて、客室はホッカホカ。だから主人公は窓を開けたんだ! もし蒸機だったら煤煙で苦労した末の冷気でホッとするんだろうけれど、これはヌクヌクと過ごしてきて、さらに贅沢にも新鮮な外気を味わったわけ。そういう情景を思い描けば、なに不自由なく過ごしている主人公の境遇を見事に写し取っているのではなかろうか!
……読んだ記憶はあるけれど、今、手元に無い。元文を確認できていないので……
64914
>>出版社サイト(画像を引用)


スレッド記事表示 No.778 【新聞論調】学術用語 邦訳の功と罪 ワークスK 2017/09/14(木) 21:58 [ 関連発言 ]
   ┣No.779 【新聞論調】天声人語も翻訳の話題 ワークスK 2017/09/19(火) 22:21
   ┣No.802 【新聞コラム】川端康成「雪国」は蒸気機関車? ワークスK 2017/10/22(日) 09:44
   ┗No.805 【新聞書評】森功著「高倉健 七つの顔を隠し続けた男」 ワークスK 2017/11/06(月) 02:24

  




無料レンタル掲示板・日記・ブログ Progoo